伊藤伝右衛門邸

懸賞 2016年 04月 04日 懸賞

友人に誘われて、飯塚市にあります
伊藤伝右衛門邸に行って参りました。058.gif

伊藤伝右衛門といえば、、
炭鉱王として、数々の功績を挙げた方とは
存じていましたが、

そこまでの興味もなかったので、
行ったことがありませんでした。


でも、行ってみて驚きました。

たまたま、
案内の方が私達の案内をかってでて下さり、
それは、それは詳しく説明していただいて、

この私のことですから(笑)、
質問攻めしてしまいました。027.gif

朝ドラ「花子とアン」で一躍有名になり、
見学者も急増したのだそうです。

ただ、私はドラマを観ないので、
さっぱりわかりませんが、、
ドラマを観ていた友人は、
感激しているようでした。016.gif


2007年から一般公開されている
伊藤伝右衛門邸ですが、
明治30年代に建てられ、大正、昭和初期と
増築された近代和風建築物。

炭鉱王、伊藤伝右衛門の功績を讃える
唯一の文化遺産なのだそうです。


e0133535_16284195.jpg



2300坪の敷地に、延べ床面積300坪の
豪華さにただ、ただ唖然!


e0133535_16284287.jpg



広い部屋一面に飾られた雛人形をはじめとする
人形いろいろ。

4月から東京で公開の為
しばらく不在?だそうです。


e0133535_16284347.jpg



庭からみた伊藤伝右衛門邸。

一番左手の2階部分が柳原白蓮さんのお部屋。
見晴らしがよくて一番いいお部屋みたいでした。


e0133535_16284342.jpg



お庭には、東屋もあり、
こちらからの眺めも格別でした。


e0133535_16284352.jpg




白蓮さんのお部屋からの眺め。
このお部屋で、何を考えてたのでしょうね。
いろいろ想像してしまいます。


e0133535_16284429.jpg



白蓮さんのお部屋の照明。
ガラスで出来ています。
天井部分のカバーは伊万里焼です。
なんと! オシャレなんでしょう! 053.gif


e0133535_16284454.jpg



柳原白蓮さん。

小柄で華奢な女性だったそうですが、
美しい方だったんですね。 072.gif


e0133535_16284476.jpg




季節柄、
各部屋に由緒ある雛人形が飾ってありましたが、
その雛人形の殆どが一個人の所有物とのこと、
またまた驚きでした。


e0133535_16284592.jpg


伊藤伝右衛門邸に併設のお店で買ったのは、
「黒ダイヤ、白ダイヤ羊羹」

石炭のことを黒ダイヤといったことから
つけられた名前です。

だいぶ前にいただいた時は、
もっと大きくて素朴なお味だったような?
気がしますが、

今回、買ったものは、
気のせいか、小ぶりでお味が上品でした。
とても美味しくいただきました。063.gif


e0133535_16284573.jpg

040.gif




[PR]

by daichanfukuchan | 2016-04-04 15:41 | 休日 | Comments(0)

<< 伊藤伝右衛門邸 ②   福岡市動植物園&る・せるくるランチ >>